0.1秒の世界

昨日、10~12日に行われている陸上国体予選場であるむつ運動公園まで行ってきました。

来院された7名の選手のケアと応援です。

朝5時に出発し昼過ぎからの予約に間に合うように帰ってくるというハードスケジュールでした^^;笑

 

7名のうち6名が短距離選手です。

日常生活で1秒だって一瞬の世界なのにその10分の1

100分の1を競う熾烈な世界・・・。

 

自分としても結果を出させてあげることが難しい競技です。

長距離や砲丸投げなどは今まで上手く使えなかった体の箇所を施術してあげると数字として結果が

出やすいです。

 

しかし0.1秒の世界では施術で体を動かしやすく軽くなったとしても、すぐに数字として表れてくれるとは

限りません。そこで腐らず目標に向かってすすめるかどうかを支えるのも仕事だと思っています。

陸上競技は思いの他故障の多い競技です。トラックの質が普段の場所より硬いと肉離れ・シンスプリントを

すぐおこします。体と心、両方を少しでも支えられるような施術家として成長していきたいと思います。

                         弘前 藤田カイロプラクティックオフィス 藤田 佳久