当院長、魔女の一撃をくらう!!!(ぎっくり腰)②

魔女の一撃・・・う~~ん素晴らしいネーミングです。

この言葉はドイツ語が元になっていますがドイツ人のセンスに脱帽です笑

 

さて、ぎっくり腰というと重いものを持ったとき、くしゃみをした時など

なにかのきっかけでおこることが多いですが、私は疲れでまず腰にだるさを感じ

徐々に腰が伸びなくなり、椅子から立ち上がれなくなり最後ドシンと痛みを発症しました。

この間約3日!  このように徐々に悪くなっていくケースもよくあります。

 

そう、私は徐々に悪くなるのを感じていたにも関わらず「仕事を急には休めない」と無理をして

結果逆に多くの患者さんにご迷惑と心配をおかけしてしまいましたm(_ _)m

 

日本人は私のように動けなくならないと休もうとしない方は多いかと思います。

結果的にやばいと思ったらすぐに安静・休みを確保したほうが治りは早く迷惑かけないというのを

改めて実感しました。

次回はぎっくり腰のつらさについてレポートいたします。

                         弘前 藤田カイロプラクティックオフィス 藤田 佳久