お尻をもっと使おう!

皆さんこんにちは!ブログ更新が遅くなりすいません!

さて、今回はお尻のお話です。

 

最近施術していて感じるのはほとんどの方がお尻の筋肉を使えていないなということです。

 

お尻には沢山の筋肉が付着しています。そしてその多くが股関節にも付着しています。

         つまりお尻の筋肉は脚を動かすにあたって重要な役割をもっているのです!

 

         しかし多くの人は歩くときなどお尻をほとんど意識せず歩いており、おしりが

         ただの重りとなっている方が多いです。

         お尻(骨盤まわり全て)は体の中でけっこうな重さを持つ場所なので

         それが作用せず重りとなると腰痛を始めとした色々な症状を引き起こす原因となります。

 

         そこでお尻の筋肉を使えるようにして股関節に動きをつけるような施術を行うと

         「歩くってこんなに楽なことだったのか!」と驚かれる方も多いです。

         この感覚は受けてみないとわからないと思います☆

 

         また陸上部の子でも意外と殿筋を使えている子は少なく、先生にお尻をもっと使え!と

         指摘されたことがある子は思い当たることもあるのではないでしょうか。

 

         今回のブログで興味持たれた方は是非ご連絡ください。

         電話による相談のみでもOKです。

         ただ前回のブログのとおりなかなか電話に出れないときもありますが

         必ずこちらからかけなおしますのでお待ちください。

         ショートメールでの問い合わせはメールにて返信させていただきます。

         

         これからもブログと当院をよろしくお願いいたします。

                      青森・弘前 藤田カイロプラクティックオフィス 藤田 佳久